メニュー

不眠症・睡眠障害

寝付くのが困難になったり、途中で起きたりすることを言います。
うつ病、不安障害あるいは慢性的な痛み、呼吸の問題といった事が不眠症の原因となる事があります。

原因

うつ病を含む精神疾患、ストレスや心配事、昼夜逆転の生活のサイクルなどが原因で不眠症になってしまうことがあります。ミネラルなどの栄養素の問題が関わっていることもあります。

治療

症状や原因によってその治療は様々です。睡眠薬や漢方薬など患者さまに合った治療を行います。最近では、依存性の少ない睡眠薬も登場しましたので、お気軽にご相談下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME